Aerial dancer/Aerial choreographer

Profile

 吉田亜希

 幼少期から体操競技を始め 日体大卒業を機にエンターテイメントの世界へ進み アクロバット&フライングのショーに出演  所属中に多様なダンスや演劇等の身体表現を学び 同時に空中パフォーマンスと出会う
tissue (aerial silk),ring(aerial hoop),aerial net,code,trapeze等の様々な空中パフォー マンスにふれたことでアートサーカスの世界に魅了され 近年では欧米にもエアリアル修行に訪れる

現在エアリアルティシューを中心に独自のスタイル で空中の自由な表現を模索  オリジナルのサーカス器具を作り現代サーカス作品の創作も行う またインクルシブエアリアルの活動にも興味を持ちトレーニング方法等を学んでいる 空中でのトリックだけでなく空中での表現や空間演出に定評がある 

 

 近年の活動、2009~2016Ayumi Hamasakiアリーナツアー、2009~2016Ayumi Hamasaki カウントダウンライブ、 a-nation、 紅白歌合戦、NHKsongs、MusicStation、日テレドリームフェスティバル,氣志団万博、ryu siwonアリーナツアー、Hiromi Go special concert 2019にエアリアルパフォーマー として参加 国民文化祭、愛知万博、山本寛斎super show、VALENTINO X`mas show、 London Hair Show、IndonesiaAsiatriFes、Music Video、CM、国立文楽劇場勘緑文楽劇EdithPiafStory 他

東京大会公認SLOW LABELプログラム、ARTE PIAZZA BIBAI美術館、日仏合同作品サカイデマングロー ブ、日仏合同作品空知遊覧、横浜パラトリエンナーレ、ながめくらしつ等の現代サーカス作品に参加

 Macau MGMcotai Aerialistとして所属、SCF LaVigneフランスツアー、フィンランド×日本交流プロジェクトフィンランド派遣アーティストとして渡芬

ライヴ. イベントやショーレストラン等のエアリアルの演出、振り付け

 

 

Archive

メディア 記事

http://xn--gckasc1de2c6c1l8cuge.com/

Photographer

Works

Creation 2017